FC2ブログ

2月9日 フリージアコンサート

2月9日(土)森の里公民館にてフリージアコンサートが開催され、市内でハーモニカの演奏をされている団体と、当団より木管アンサンブルが参加しました。

♪曲目♪
グリーンスリーブスによる変奏曲
  FL,Ob,Cl

ルパン三世のテーマ
ありがとう~いきものがかり~
  Cl四重奏

となりのトトロメドレー
  Sax三重奏

歌劇「五月の夜」より レフコの歌、若者たちの歌と踊り
歌劇「カルメン」より アラゴネーズ
  木管八重奏 Fl,Ob,Cl,Sax



普段の練習の合間にコツコツと練習を重ねてきた成果がでたのか!?普段のコミュニケーションの良さが表れたのか!?なんて自画自賛かもしれませんが、ぴったりと息の合った演奏ができたと思います。

同楽器でのアンサンブルはよくあるのですが、今回の木管八重奏(正確には九人で出演)の様な組み合わせは滅多にできないので個人的にとても楽しみにしていました。
演奏する上でアナリーゼはとても大切です(ってのだめで言ってました!)が、今回改めてイメージを統一するのって大切なんだなと実感しました。

カルメンはとても有名ですが、私、恥ずかしながらリムスキーの五月の夜は初めて演奏する曲で背景も構成も何も知りませんでした。
頭の中が???のままでは何も表現できないので、レフコってどんな人?若者たちの歌、どんな歌?踊りってどんな?メンバーでじーーっくり話し合い、しーーっかり「アナリーゼ」しました。
リムスキーの思い描いたレフコはこんなじゃないかもしれないけど、私たちのレフコは美しく歌い、とても生き生きと踊りました。
レフコ、ご苦労様。


さて、自画自賛はここまでにして・・・
公民館の関係者様、そしてたくさんのお客様がとても温かい雰囲気で迎えてくださったおかげで、私たちも楽しく演奏する事ができました。
お花までいただき、本当にありがとうございました。
このような演奏をする機会をいただいて一同感謝しております。

アンサンブルの楽しさを再確認できた素敵な演奏会でした。

しー@Cl
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

acwo

Author:acwo
厚吹日記へようこそ!!

アクセスカウンター
最新記事
リンク
カテゴリ
編集長へのご意見、ご要望はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別の記事